スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして&自宅環境について

はじめまして、ゲーム大好きな「ぶりす(BLYS)」といいます。


最近HTC Viveを購入してSteamVRのゲームを触っていますが、
現状VRゲームのレビューなどがほとんど無いため、自分が触ってみたゲームについていろいろ書いていこうと思います!
買おう、遊ぼうとしているゲームの参考などになれば嬉しいです。



今回の記事では、レビュー前にVR環境のほうを軽く書いていきます。


◆スペック

VRready 

VRReady環境です。サクサク動きます。
グラボを替える前は
GTX770を使ってましたが、重くないゲームなら遊べました。
「The Lab」などは普通に動きました。


◆ルームスケール

使用可能スペースは2.1m*2.1mで、ベースステーションの配置はこのようになっています。

 bs1 bs2 

賃貸のために壁に穴があけられないので、普通に置いているだけの状態です。
床からの距離は左側のカーテンレールの上が210cm、右側の窓枠が100cmほどになっており、
ベースステーションの高低差は1m以上ありますが、床のキャリブレーションも問題ありません。
窓枠側のほう180cmより上がロフトになっており、よくコントローラーはぶつけますが...

止め具などで固定されていないため多少ブレます
が、ゲームプレイに支障は無い程度です。
ベースステーションが結構熱を持つので、遊ばない時は毎回コンセントを引っこ抜いています。



書いておくべきなのはこれくらいでしょうか?
初期不良もなくちゃんと動いたので、運が良かったほうだと思います。

コントローラーのファームウェアのアップデートに失敗して動かなくなったことはありましたが...
(この件については別で記事を書こうと思います)


では次回からはゲームについてのレビューなどを書いていきたいと思います、
ありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりす

Author:ぶりす
ゲーム大好きな人。

カウンター
紹介ゲーム一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。